森林のIT化

日本の森林・里山の荒廃が進んでいる。

森林・里山は、多様な生態系の維持、水源、CO2吸収など、地球生物の一員としての人類にとって非常に重要なものである。

森林・里山の再生、整備に我々IT業界ができることはないのだろうか?

2010年8月、CLUSTERによる 森林のIT化プロジェクト がスタートしました。

2011年3月2日 NPO法人ちば里山センター主催 里山交流会議での発表と、3月7日の国際森林年記念イベントでの発表資料を集約した資料を以下に公開します。

以下のスライドが参照できない場合には、メールにてご請求いただければ、PDFをメール添付にてお送りします。 (narisako@extra31.comまで)

 

広告