第8回CLUSTER レポート (2011.10.07開催)

第8回CLUSTER:起業家スピリッツを持つITビジネスパーソンの集いを、10月7日(金)に渋谷にて開催しました。

今回は9月締め直後、かつ金曜日ということもあり、いつもよりも参加者が少なめではありましたが、それでも30名の方にご参加いただき、大変盛況かつ有意義な集いとなりました。

Photo

今回は、ミヤネ屋で活躍中の用瀬朋美さんに司会をお願いしました。用瀬さんも、仕事やプライベートにFacebookやTwitterをフル活用されています。(残念ながら写真を撮れませんでした。)

ショートセミナーのトップバッターは、みんな電力株式会社の大石英司さんによる 『ソーシャルエナジーカンパニー みんな電力株式会社の取り組み』

1

ソーシャルファンドを活用した電力の自産自消を目指した取り組みである「エネとも(enetomo.com)」や参加者を増やす取り組みとしてのエネギャルによるプロモーションなど、設立間もない会社にもかかわらず積極的な活動をされています。

次はオルタナティブ・ブロガーでもある株式会社ビーコミ/目黒広報研究所 加藤恭子さんによる 『ソーシャルメディア時代にリアルビジネスに効くITベンチャー企業の広報活動Tips』。

2

プレスリリースの投込みだけでは全く効果がない。では、ソーシャル・メディアでの発信? 意味のある広報活動のためのソーシャル・メディア活用は、情報発信だけでなく、情報収集のツールとして使いこなすこと等、秘伝の広報技をご指南いただきました。

そしてショートセミナーの最後は、株式会社エクサネット 松延健児さんによる 「Facebookはビジネスに活用できるのか?」 ~ソーシャルメディアのトレンドを読む~。

3

ソーシャルメディア3種の神器比較やFacebookの活用事例。特にFacebookページの使い方やSNSでの禁断の言動などについて、判りやすく説明いただきました。

懇親会の間に、恒例のミニプレゼンとして、8月に開催した中国ビジネスSUB-CLUSTER (分科会)や私:成迫のアンゴラ出張報告等を行いました。

そして中締めは、CRCソリューションズ元会長、JISA元副会長で、現在も伊藤忠商事の理事でいらっしゃる北畠光弘さんによる中締め。

4

起業家精神を持って日本を元気にせよ!と、大先輩より激励をいただきました。

30名の方々が大いに交流し、初参加の方からも、非常に楽しく、良い出会いがあり、有意義であったとの感想を頂きました。

次回のCLUSTERは未定ですが、以下のSUB-CLUSTERを年内に計画中です。詳細日程が決まりましたら、追ってお知らせします。

・Android SUB-CLUSTER: Androidの技術やビジネスに関する分科会。 9月20日に台風で中止となったためリスケ中です。

・中国ビジネスSUB-CLUSTER: 中国進出に関する問題点、課題の共有と交流を行います。IT業界にとどまらず、中国ビジネス全般を対象とします。中国茶会として、午後3時頃からの開催することを検討中。

CLUSTER幹事:成迫 剛志 (EXTRA31代表)

広告
カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中